アセチルLカルニチンは普通のカルニチンと何が違う?

Lカルニチンと似たような物質に「アセチルLカルニチン」というものがあります。これは普通のLカルニチンとはどういう違いがあるのでしょうか。

Lカルニチンが脂肪燃焼や筋疲労回復などの効果を期待されているのと比べて、アセチルLカルニチンが期待されているのは「脳内での働き」です。

人間の脳には血液脳関門(けつえきのうかんもん)と呼ばれる障壁があって、ほとんどの物質はこの障壁を乗り越えることができません。
(もちろんLカルニチンも通れません)

しかし、アセチルLカルニチンは血液脳関門を通りぬけて、脳に到達できる物質なのです。

スポンサーリンク

アセチルLカルニチンの効果はあまり分かっていない

では、具体的にどういう働きがあるのかというと、今のところ臨床研究が進められている段階なので明確なことはあまり分かっていません。

あくまでも示唆レベルですが、期待されているのは下記のような効果です。

  • 慢性疲労症候群の症状を軽減する
  • 軽度の認知機能障害をおさえる
  • 不安状態をおさえてリラックスさせる
  • 糖尿病患者のインスリン感受性を改善する

これらの効果は、主にマウスなどの動物を使った実験によって観測されたものです。人間にそのまま当てはまるとは言えません。いずれ詳しいことが分かってくるはずですが、まだまだ追加研究が必要というのが現状です。

アセチルLカルニチンを増やすには?

アセチルLカルニチンは人間の体内で生成できる物質です。その原料になるのはもちろんLカルニチンですので、Lカルニチンを食べ物やサプリメントなどの形で摂取すれば、体内のアセチルLカルニチンの量も増やせます。

アメリカの研究者による調査では、普通のLカルニチンからアセチルLカルニチンに転換される率は50%くらいという結果が出ています。摂取したLカルニチンの半分も転換されるのなら、Lカルニチンをしっかり摂るだけで充分のような気もします。

ちなみに、Lカルニチンと同じくアセチルLカルニチンの方もサプリメントで摂取することができます。日本のメーカーからは販売されていませんが、アメリカでは比較的メジャーなサプリメントとして親しまれているようです。

価格は普通のLカルニチンとあまり変わりません。
(むしろアセチルカルニチンのほうがリーズナブルかも?)

製品名 NOW Lカルニチン 500mg ベスト アセチルLカルニチンHCl 588mg
参考価格 2,820円 1,980円
容量 60粒 (約20~60日分) 60粒 (約15~60日分)
1粒あたりの成分 L-カルニチン 500mg アセチルLカルニチン 500mg

※ 価格は参考値です。変動する可能性があります。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ - カルニチンのことが分かる事典

ページ一覧(クリックすると開きます)

ページの先頭へ